0円以上買取≒0円!?

15年・20年落ちの年式の古い車の買い取りは高年式車の高額取引と異なり非常に低価格・薄利の商売となります。

 

よって買取にかかわる諸経費の大小がそのまま価格に強く反映され、宣伝費や車の引き取り費用、あるいは廃車手続き費用等が、わずかの車両価格から差し引かれ、結果買取り値は限りなく0円に近づいてしまいます。

 

「車引き取り無料・0円以上買取り」の広告をよく目にするのですが、年式が古く解体処分にしかならない場合、実際のところ買取り値はほとんど付かないのはこの為です。

 

また、時々ネットでの買取事例で5~10万円などと高額買取の宣伝広告を見受けますが、あたりまえですが、スクラップ相場よりも高く買うはずもなく、実際のところは、自賠責保険料・自動車税・重量税の還付金がコミコミであったり、あるいはずいぶん昔の買取事例であったりして、実際に見積りをしてもらうと大変がっかりしてしまうことがよくあります。

 

(現在、新型コロナウイルの3波4波の猛威でスクラップ価格や輸出車相場が非常に不安定となっておりますので、廃車買取といえども数件のお店に査定を依頼されることをおすすめします。

 

弊社ではラジオ・TV等の高額な宣伝費はかけておりません。ですので、最低買取価格は『0円以上』ではなく、軽自動車5,000円以上、普通車車格別1~5万円以上と設定しております。もちろん、自賠責保険料・税金コミコミではありません。別途買取致します。

 

もし、お車が自走可能ならば是非とも弊社にお売り下さい。m(_ _)m

本日の買取保証価格

古い車の買取価格は日々変動します。まずはこちらをご覧ください。

古い車の買取りや廃車処分など何でもお気軽にお問合わせ下さい

054-277-5000

【受付時間】月〜土9 :00〜19:00 日・祝11:00〜17:00